SNS利用をサポートするインフォメーションサイト

>

回避可能なトラブルと回避不能なトラブル

SNSトラブルの完全回避は可能か

もしも、SNSさえやっていなければSNSトラブルを完全回避できるとお考えの方が居られるなら、残念ながら間違いです。

意外に思われるかも知れませんが、SNSトラブルはSNS利用者以外にも降りかかり、SNSを利用する家族や恋人からSNSを利用していない方の情報が流出することは愚か、極めて社会的な関心の高い事件、言い換えるなら容疑者とその親族への嫌悪が甚だしい事件において、全くの無関係でありながら誤った情報を基に親族や関係者とされてしまい、勝手に個人情報をアップロードされるような事例も存在することから、SNSの利用の有無に関係なくSNSトラブルに巻き込まれるリスクは誰にでもあることがわかり、仮にSNSを利用しなかったとしてもSNSトラブルを完全には回避できないという理不尽な現状があります。

回避可能なトラブルを回避するポイント

SNS炎上の延焼によるSNS炎上のように回避不能のSNSトラブルもありますが、回避可能なトラブルもあるので、SNSトラブルを可能な限り避けるためにもそのポイントを押さえておく必要があります。

既に何度か述べましたが、SNSトラブルの回避方法は、情報の精査による拡散情報の吟味し、匿名性を悪用せず、個人情報や個人情報につながるような情報をアップロードしないことが基本ではありますが、これ以外にも投稿内容が過激なフォロワーや反社会性の高さが窺えるフォロワーのような目に見える地雷へのフォローを避け、アルコールの摂取を伴う食事やライブのように極度の興奮・高揚を共有するイベントといった、投稿内容を冷静に見直せない状況下でSNS利用を可能な限り行わないことにより、少なくとも投稿内容を原因としてのトラブルはある程度回避できるのです。


TOPへ戻る